良さそうなアーレンキーを買ってみた(Wera)

この記事は約4分で読めます。

こんにちは

前から少し良いアーレンキー(セット)が欲しいなと思ってました。
気がついたら、楽天ポイントが溜まってたので使えば足しになるかな?と思ったのもきっかけです。

今使ってるアーレンキーセットですが、特に細いのでネジをナメやすい気がしてます。
細いので、ビックリするぐらいしなって使いづらいんですよね。

どこが良いんだろう?と調べてみます。

物欲(笑)を満たすのを考えると、PB SWISS TOOLかWeraかなと思いました。

正直、KTCのこれも気になりましたが、今回はもう少し奮発しようかなと思ます。

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥2,300 (2024/04/22 05:16:46時点 Amazon調べ-詳細)

PB SWISS TOOLとWeraを見てみました。

PB SWISS TOOLの方が有名ですね。Weraの方が少し安いのと少し面白い所がある気がします。

って事で、悩みに悩んでPB SWISS TOOLのこれか。

created by Rinker
PB SWISS TOOLS
¥9,674 (2024/04/22 05:16:44時点 Amazon調べ-詳細)

Weraのこれで悩みます。

数日悩んで、Weraにしました。ネジにやさしいと言うのと、あまりしならない(硬い)方が良い気がするので。。

ポイントを使いたかったのでと、3月に記事にしてるので、うーんと思いますが。
2月の決算?セールで安かったのでこれをポチりました。

  → Wera(ベラ) 面接触 ボールポイント レインボー六角棒レンチセット ★950SPKL/9SM/楽天

って感じで、到着。

良さそうなアーレンキーを買ってみた(Wera)

開けてみます。納品書と一緒に軍手1組が入ってました。サービス!?

良さそうなアーレンキーを買ってみた(Wera)

こんな箱でした。

1.5mm,2.0mm,2.5mm,3.0mm,4.0mm,5.0mm,6.0mm,8.0mm,10mmの9本セットです。

良さそうなアーレンキーを買ってみた(Wera) ヘックスプラス HEX PLUS

中身。クレヨン(笑)みたいに、カラフルで見てて楽しくなります。

良さそうなアーレンキーを買ってみた(Wera)
良さそうなアーレンキーを買ってみた(Wera)

緑のレバーをスライドさせて開閉できます。真ん中の黒いつなぎパーツはゴムみたいに柔軟性が有ってグニュグニュ曲がります。硬い方が使いやすい気も。。

1本を見ると、こんな感じで先端以外は丸い形状で、カラフルな持ち手?がついてます。
冬場冷たくなくて良いかも?

良さそうなアーレンキーを買ってみた(Wera)

先は、鉛筆を削ったみたいな形状です。

良さそうなアーレンキーを買ってみた(Wera)

先端ですが、正六角形じゃなくて、HEX PLUSと言う形状だそうです。
  → ヘックスプラス/Wera

右半分みたいな形状だそうです。

良さそうなアーレンキーを買ってみた(Wera) ヘックスプラス HEX PLUS

この形状にする事で、ネジにかかる面積が増えるそうです。伝達トルクが20%増えて、ネジをなめるリスクが軽減するそうです。rec-mountsのネジが、ナメやすいので期待!(^_^;

良さそうなアーレンキーを買ってみた(Wera) ヘックスプラス HEX PLUS

分かりづらいですが、正六角形じゃなくて、真ん中が凹んでるので面取り?は角が広くて、中間位置は狭い感じです。

良さそうなアーレンキーを買ってみた(Wera) ヘックスプラス HEX PLUS

手持ちのセットを並べてみました。
真ん中のが、Amazonで買った1000円ぐらいのです。(これ
右のは、ダイソーで買った300円のです。どっちも値段なりな印象です。300円のは100円のよりは良い感じです。当たり前か(笑)

並べてみます。

良さそうなアーレンキーを買ってみた(Wera) ヘックスプラス HEX PLUS

短い方。

良さそうなアーレンキーを買ってみた(Wera) ヘックスプラス HEX PLUS

長い方。ダイソーのだけボールじゃないです。1000円のは値段の割に頑張ってる気がします。

良さそうなアーレンキーを買ってみた(Wera) ヘックスプラス HEX PLUS

HEX PLUSを見てみます。1000円のは正六角形?に見えます。真ん中が円を描いてますね。
切断面の研磨跡なんですかね。。

良さそうなアーレンキーを買ってみた(Wera) ヘックスプラス HEX PLUS

Weraはこんな感じ。微妙に湾曲してる六角形に見えます。

良さそうなアーレンキーを買ってみた(Wera) ヘックスプラス HEX PLUS

ちょっとネジを回してみましたが、1本回したぐらいだと良く分からなかったです。(^_^;

直ぐに分かったのは、他のよりは硬い感じがして、不安なく締められそうです。(締めすぎ注意?)
あとは、持ち手が角ばってなくて丸いのと、カラーの素材が巻いてあるので、持ちやすいです。
角ばってないのは良いかも?って感じです。

物欲は満たせました(笑)

折角なので、もったいぶらずにどんどん使おうと思います。

——————————————— 広告  ———————————————

created by Rinker
PB SWISS TOOLS
¥9,674 (2024/04/22 05:16:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥2,300 (2024/04/22 05:16:46時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

  1. こんにちは
    良さそうなの買われましたね。
    正直アーレンキーの値段の違いってどこにあるんだろうと思ってましたが、そんな工夫があるとは!
    確かに工具の精度が悪くて、六角形の点と点の間が少し膨らんでしまっていると、角に力が乗らないくてネジがナメやすそうなので、角のところ以外をすこし凹ませる形状は理にかなってますよね。
    ちなみに、ブレーキ、ディレイラーハンガー、ペダルとたくさんのネジをナメさせてきた私ですが、ホーザンのに変えてからは一度もネジをナメさせたことないです。
    Weraのはホーザンよりもっと使いやすそうですし、今後ネジをナメさせることはなさそうですね♪

    • terucさん
      コメントありがとうございます。
      ちょっと奮発してみました。
      高いのは伊達じゃなくて面白いですよね。
      ホーザンはペダルレンチを買いましたが、使った安心度が段違いでした。
      やっぱり違いますよね。

      これで、ナメるネジが減りそうです(笑)