車のガラスの油膜取りに電動ドライバーを使ってみました

この記事は約3分で読めます。

こんにちは

最近、自動車のガラスの油膜がちょっと気になってました。
撥水コーティングもしたいのですが、落ちつつ有る撥水コーティングを剥がすのが面倒くさいんですよね。
油膜取りには、いつもキイロビンを使ってます。
これが。。大変なんですよね。。めんどくさい。。

と思ってましが、ポリッシャーがあれば楽なのでは?
電源が取れないので、バッテリー駆動が良いです。

探してみると、バッテリーを持ってるHIKOKIからも出てました。
安くは無いですよね。。ですよね。。
他の用途も思いつかないので、車のガラス掃除だけには、出せませんね。。

で、ちょっと思いました。
電動ドライバーって流用できないの?
なんかあるし。。しかも安くない?

良く見ると、電動ドリルにはつきそうですが、手持ちのドライバーには付かなさそうです。
って事で、安いアダプターもポチッと。もっと安いのもありましたが、偏心してるとか。。洒落になりませんね。(笑)
無難そうで安かった、これを注文しました。
これがあれば、手持ちのドリルも使えるので、持ってても良いかも?

って事で、到着。

車のガラスの油膜取りに電動ドライバーを使ってみました

アダプターは、こんな感じです。高級感は無いのですが、値段的には十分そうです。

車のガラスの油膜取りに電動ドライバーを使ってみました

スポンジはこんな感じ。

車のガラスの油膜取りに電動ドライバーを使ってみました

スポンジは、両面テープでくっついてるので交換できます。
結構な強度で張り付いてるので剥がすのは、そこそこの力が必要でした。

車のガラスの油膜取りに電動ドライバーを使ってみました

って事で、こんな感じに。

車のガラスの油膜取りに電動ドライバーを使ってみました

使うドライバーは、この記事で買ったインパクトドライバーです。

久しぶりにキイロビンゴールドが登場。

放置しすぎて、ゴールドが普通の黄色に。。もう少しで全部黄色になりそうです(^_^;

車のガラスの油膜取りに電動ドライバーを使ってみました

夢中になりすぎて、やってる所の写真を1枚も撮ってなかった。。(^_^;

やってみた感想ですが、メッチャ楽ちんです。こすらずにレバー引くだけで簡単に落ちていきます。

ただし、端っこや隅はボディーを削りそうなので、端っこは付属でスポンジで手でやりました。
広い面の殆どが、レバーを引くだけで終わってメッチャ楽です。

注意は、高速回転しすぎるとキイロビンの液が飛び散りました。
低速から中速でやるのが良さそうです。

あとは、持ってる所が先端より離れているので、両手で持つ感じでやらないと、ずこっと電動ドライバー本体を倒しそうなので、片手で速度を上げるない方が良さそうかな?と思いました。

それ以外は、全然ありですね。速度も十分でした。

この後、ガラコを塗りました。多分、これ。

created by Rinker
ソフト99(Soft99)
¥1,128 (2024/04/24 10:05:14時点 Amazon調べ-詳細)

塗る塗。。雨が降っても大丈夫!!(笑)

車のガラスの油膜取りに電動ドライバーを使ってみました

かなり楽になったので、電動ドライバーや電動ドリルを持ってたらありかも?と思います。
先っちょが逃げないようにだけ注意を!

せっかく買ったので、お風呂や洗面所のガラスのウロコ汚れにもチャレンジしてみようかな。。

コメント

  1. こんにちは。

    私もフロントガラス油膜、なんとかせねば!と思ってたので、コレは参考になります。
    インパクトドライバー、タイヤ交換の時ぐらいしか使わないので(他の用途で、使う時は凄い使いましが)、ここでも活躍できれば喜びます(誰が?)。

    まずは、キイロビン入手からですね(^◇^;)

    • ShimaQさん
      コメントありがとうございます。
      油膜取りにキイロビンと言うか、この手の製品は凄い取れますよ。
      結構大変なんですが、これは凄い楽ちんでした。
      しっかり持たないと、先っちょが逃げて車に傷をつけかねないので注意してください。
      キイロビン、白いのが残って拭き取るのが面倒なので洗車前が楽です。