予備チューブ買いました

この記事は約3分で読めます。

こんにちは

先日記事にした軽量チューブをやっと買いました。
軽量チューブと言っても持ち歩く用のパンくじに使うためのチューブなんです。

先日の記事はこれです。

パンクした時に使うためのチューブなので、ものすごい軽量と言うか性能を気にしたりしませんが、デカいのは持ち歩く面でイヤなので、結構悩みました。

悩んだ結果、0.6mm厚付近のチューブがサイズ感やコスト的に良さそうかなと思いました。

PanaracerのR-Airか。。

ブリジストンのEXTENZAか。。

created by Rinker
ブリヂストン(BRIDGESTONE)
¥1,350 (2024/05/20 03:28:25時点 Amazon調べ-詳細)

TIOGAのウルトラライトか。。

MAXXISのウルトラライトか。。って感じで考えてました。

通販だと、送料が込んでるので自転車量販店で買えば安いのでは?同じぐらいでもたまには店舗にお金を落とすかなぁ。。と思って、何件が行ってみましたが。。。

売ってない。。ええ。。
売ってるのは1.8mm厚とか。。めちゃくちゃデカかったです。
もしくはKENDAのが有りましたが、高っ。。。。

軽量チューブなんて売れないんでしょうね。。一箇所SCHWALBEのが売ってましたが、高くて手が出なかったです。正直TIOGAのチューブが店舗なら有力候補?とか思ってましたが、甘かったです。
TIOGAのチューブなんて1本も見なかったです。

やっぱり専門店か。。高そう+行くの面倒。。(^_^;

結局通販で買いました。Amazonより安かったので、ヨドバシカメラで注文しました。

で、到着!
0.6mm厚でバルブ長48mmのチューブです。重量は67gだそうです。

予備チューブ買いました ブリヂストン ANCHOR EXTENZA 軽量チューブ「

裏側も。。

予備チューブ買いました ブリヂストン ANCHOR EXTENZA 軽量チューブ

67gと書いてあったので、量ってみました。66gと67gでした。キッチンスケールの精度を考えると、仕様通りぐらいでしょうか。

台湾の会社の名前が印刷されている。。との情報を見て、ブリヂストン、MAXXIS、TIOGAの同じ仕様のチューブは同じ製造元だろう?と思ってましたが。。。ブリヂストンって書いてありました。(^_^;)
製造は台湾なので、OEMなんでしょうね。

予備チューブ買いました ブリヂストン ANCHOR EXTENZA 軽量チューブ

一瞬、個別のシリアル管理してるの?すげー!?製造時期違いすぎない?と思いましたが。
末尾4桁が同じなので、個別の番号じゃなさそうです。前半3か4桁はラインとか時期とかなんですかね。。全然分かりませんが。。

今まで、ツールケースに入ってたチューブを出します。何時入れたのか不明です。(^_^;
重量は+10gの77gでした。

割と軽い?と思ったらR-Airでした。
これ。。未使用と言うか空気を入れた形跡すらなさそうです。新品かも。。
捨てるのも忍びないので、保管して何かな時に使ってみようかな。。(^_^;

予備チューブ買いました ブリヂストン ANCHOR EXTENZA 軽量チューブ

って事で、サランラップで巻きました。

予備チューブ買いました ブリヂストン ANCHOR EXTENZA 軽量チューブ

ツールケースに入れようと思います。2本入るかな?

中身は以下の物が入ってました。
・電動ポンプ
・携帯工具
・タイヤレバー
・チューブ2本
・ディレイラーハンガー
・チェーン(数コマ+コネクトピン+ミッシングリンク)
・バンドエイド
・電池(CR2032x2)
・タイヤブート
・パンク修理パッチ
・インシュロック
・ポケットティッシュ

10年ぐらい使ってきましたが、チェーンとコネクトピンは必要ない気がしてきました。
ミッシングリンクがあれば、帰って来れそうな気がしてます。2箇所切れるとかなさそうな。。

全部入りました。
ポケットティッシュが一番面積食ってそうな。。半分に減らそうかな。。。

予備チューブ買いました ブリヂストン ANCHOR EXTENZA 軽量チューブ

量ってみたけど、重っ(笑)

予備チューブ買いました ブリヂストン ANCHOR EXTENZA 軽量チューブ

転ばぬ先の杖!ってことで。

以上です。

コメント